Old Terminal Keyboard

P/N 6110344
Model F
ID L8983
Date 11JULY85
5 Pins proprietary Plug
Buckling Spring Technology
Capacitive switch
Dimension; 56cm x 23cm`x 6.4cm ( W x D x H )
Weight ; 3.8Kg

 

Buckling Spring に静電容量式スイッチという XT 83キー や AT 84 キー と同時代の ターミナルキボード。 鍵盤午訪斎で紹介されている P/N 3番違いの兄弟機を見て欲しくなり買ってしまった。    コネクタが特殊な 5PINタイプで Windows PC では無理だろうと思っていたが案の定認識不可。 打鍵感だけなら AT84と同じで、これを触ると次世代 M 系が やんちゃ坊主のように思えてしまう。  キーボードインプレッションは Still Crazy 0405  重厚長大 で書いてしまいましたのでそちらをご覧下さい。  

メタルプレートによるサンドイッチ構造の基板
は 同じく金属製底面カバーにしっかりとネジ
止めされており、剛性という面ではトップクラス

  アクチュエーターから見える基板上の静電容量
  スイッチパターン

 

一部のキーにはまだ専用シールが張り付いたまま。 キートップは4個欠落

 

底面
画像では取り外されていますが、実際には スタンド部分は横長のカバーで覆われています。


スタンドは2段階。

側面の丸い部分を押しながらスタンドを引き出す。

こちらは 底面に設けられた Dip スイッチ。
用途不明。

基板の接続をみるともしかするとこのSW で キボードID を設定していろんなターミナルで使用可能とするものなのではないかと想像するのですが.....

 

結線は
YELLOW : CLOCK
WHITE    : GND
RED        : DATA
BLACK   : +5V 

他にシールドが直接金属製底板にアース
されている

 

 

 

 

入浴前の状態

 

 

 

Control PCB

Main chip is labeled as 1385001.
Chip ID is 1351847  LC  A8437 CK  CP5154

 

Sticker on the PCB shows 1385002 EC528390.

 

From left, 239 2101 x4

right 561 7031 x1

  Ctrl PCB solder side
  connector reptacle solder side

 from left 2 x3 ; outer cable connection

 

 from right; outer cable connection
DIP switch connector
 Switching plate label

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO